紅葉学園入口 > çŸ¢å·¾ä¸­å¤®å¹¼ç¨šåœ’ HOME > æ–°ç€æƒ…å ±

新着情報

読書の秋📖

子ども達は、絵本が大好きです。毎日、先生がいろんな本を読み聞かせてくれます。

じっと耳を傾け、目を輝かせ、想像を膨らませている表情をしている子ども達を見ると、

本って本当に素晴らしい世界が広がるのだなあ、と、感心します。

そんなある日、次の事業を目にし、応募したところ、すてきな絵本が本園に寄贈されました。

DEAN FUJIOKA絵本寄贈の旅#SavewithFamBam

【ふぁむばむ(FamBam)とは】
“Family Always Means Backing Any Member”の略称で、「いつ、どこにいても、家族の様に、お互い支えあえる仲間」という意味。

だそうです。

支援の目的として、(1)日本国内の子どもたちへの支援:
 ディーン・フジオカが制作した絵本「ふぁむばむ」をひとりでも多くの子どもたちへ届ける予定です。全国の幼稚園や保育園、学童保育施設などで、本作品の趣旨に賛同し、子どもたちにこのテーマについて学ぶ機会を提供したいと考えている子ども向け施設へ絵本を届けていきます。

という趣旨の事業です。

これから、この絵本の読み聞かせをしながら、子ども達へ優しい心の大切さを伝えていけたらと思います。

じっと見、じっと聞いている子ども達

 

また、

地域の新聞店の金子様からは、今人気の西野亮廣作の絵本『チックタック約束の時計台』『えんとつ町のプペル 』『みにくいマルコ』を寄贈していただきました。

子ども達の大好きな絵本です。本当にありがとうございました。

大切に読ませていただきます。

 

<< æ–°ç€æƒ…報一覧へ戻る